FC2ブログ

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

いつもよりかは・・・

category - 未分類
2017/ 05/ 13
                 
今年は何だか雨が降る日が多い気がします
そのせいなのか茶葉の持ち込みも少ないような・・・いつものように気合を入れていましたが連休も雨で予想を下回る量で真空待ちも3日ほどで解消できるほどです。
毎年こんな感じなら気分も楽なんだけどね。

でもそんな年に限って他に色々あったりで・・・
体力よりも精神面が悲鳴を上げているような~

自分の持ち場にこもってる方が気分は楽かな

DSC_0716.jpg

今年は残業も8時前には切り上げてますが先日まだうっすらと明るい空を見ると真丸い大きなお月様が

DSC_0720.jpg


毎年この時期になると通勤途中の山の斜面に現れる植物

DSC_0727.jpg

コンクリの斜面が綺麗な緑になってきたかと思うと鮮やかな黄色に変化します
毎年どんな植物なのかと気になっていたので今年こそはとスマホで撮ってみました。

DSC_0738.jpg

小さい小さい花の集合体
それが鮮やかな黄色い壁を作っているようです

DSC_0729.jpg

よく見るとまだ蕾がいっぱい
これからもっともっと鮮やかな黄色になるのかな

DSC_0734.jpg

それにしても毎年咲いてちょっとずつ増えていってるこの植物一体何なんでしょうね。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
これだけ群生するともう草とは言えないような見事さですね!!!
うちの辺りの道端などに生えているものと同じかどうかはわかりませんが、
図鑑で調べましたら、同じようなものが幾つかありました。
みんな「ベンケイソウ科キリンソウ属」で
「ツルマンネン草」「ヒメレンゲ」「メキシコマンネン草」「タイトゴメ」がよく似ていました。
その中で「ツルマンネン草」は 花期が6~7月で花をつけない茎は匍匐すると
ありますので、写真の花は、立ち上がっているように見えるので、ちょっと違うかなと。
「ヒメレンゲ」は山地の湿った岩上や岸壁の間に生える多年草で、花期は4~6月
花茎は直立して4~10センチ、花弁は5個で真上から見ると星形に見える。
図鑑の写真とよく似ているので「ヒメレンゲ」かな~と。和名は「姫蓮華」。
間違っていたらごめんなさいね。
久しぶりに開いた「日本の野草」という図鑑に、しばし時間を忘れて見入ってしまいました。
道端の野草にまで心を通わせる、ずんこたんさんの優しさに感心いたしました。
No title
8時前って・・・
朝のですか???
深夜のお仕事ですか???

それとも
九州の夜は
こんなに明るいのですか????
yukiyamaneko さん

ありがとうございます。
調べてもらえたようで嬉しいです、言われたように姫蓮華で検索したところ間違いなく同じ写真でした。
凄くスッキリした気分、しかもかわいい名前ですね。
毎年気になっていたんですよ楽しみでもあります・・・1つ1つは本当に小さい花ですがその小さい花の集合体は本当に鮮やかで綺麗ですよ。

マルチ君の母さん

このお月さんは7時くらいだったような気がします(19時ですね。)7時くらいはうっすらと明るいですよ・・・虫がたくさん出る時間帯で嫌ですけど。
例年なら21時、22時もありえる作業なんですけど今年は今のところ19時くらいで帰れるので楽なもんです。
まぁ製造班の男性陣は日をまたぐことも当たり前ですけどね…それも今年はほとんどないようです。
No title
ご無沙汰しております

もうお茶の季節ですか!

新茶、おいしいんだろうな 🍵

甘いお菓子も食べたくなりますね(笑)



管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
まにゅの子さん

こちらこそご無沙汰しております。
ようやく1番茶が終わりホッとしているところです。
新茶はやはり良い香りがして工場中お茶の香りに包まれていましたよ。
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。